*

私がやっていた基礎練習

公開日: : 最終更新日:2013/11/15 基本

野球は9人でするものですからうまくなりたいならとにかく試合に出て色々経験してみることでしょう。
ただ全くの基礎ができていない人やまだ経験の浅い人、もしくは経験豊富な人によって練習方法違ってきますが、最も基本的な練習方法は壁にボールを当ててそれを受け取る練習でしょう。

自分の投げたボールがきちんとまっすぐに流れていた場合は壁に当たって戻ってくるボールもまっすぐですが、少しでもゆがんでいた場合はボールが違った角度で飛んでいってしまいますのでいい練習になります。

バッティングはバッティングセンターに行って実際にボールを打つのが1番良いのですが最初のうちはプロ野球選手の憧れのバッターのフォームを真似して練習するのが良いでしょう。形から入るだけでも全然違ってきますしバットを持って素振りをするということがボールを狙って打つ練習よりも最も基本的で大切な作業なのです。バットの重さになれるんでもバットの長さになれる意味でも素振りをまず練習しましょう。

あとはプロ野球選手や高校野球でもいいのでたくさんの試合を目に焼き付けることです。野球は一瞬一瞬が大切となってきます。ピッチャーの投げ方やバッターのスイングなどひとつひとつが本当に参考になります。雨の日や練習ができないときなどはテレビを見てこういった点を勉強するのも練習方法の1つですね。

関連記事

no image

野球の基本—キャッチボール—

野球は投手の出来によるスポーツと思われがちです。 ですが、投手中心に抑えると言っても、投手がすべて

記事を読む

no image

野球はとにかく実践練習が大事

息子が野球を始めたのが小学1年生の時なのですが、最初は身体も小さく全くキャッチボールなどもした事が無

記事を読む

no image

基本的な野球の練習について

野球の基本の練習方法は対象者によって若干変わってくることになりますが、基本的な練習方法は誰であっても

記事を読む

no image

まずはボールに慣れることが大切

野球の練習において、まず重視しなければならないのは、ボールに慣れるということ。 すでにある程度野球

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
野球の技術向上について

野球は場面場面によって求められるプレーが異なります。 攻撃時、守備時

no image
野球の基本—キャッチボール—

野球は投手の出来によるスポーツと思われがちです。 ですが、投手中心に

no image
野球はとにかく実践練習が大事

息子が野球を始めたのが小学1年生の時なのですが、最初は身体も小さく全く

no image
まずはボールに慣れることが大切

野球の練習において、まず重視しなければならないのは、ボールに慣れるとい

no image
攻・走・守のいずれかを極めてみる

打って良し、走って良し、守って良し、攻・走・守の三拍子がそろった名選手

→もっと見る

PAGE TOP ↑