*

まずはボールに慣れることが大切

公開日: : 最終更新日:2014/01/07 基本

野球の練習において、まず重視しなければならないのは、ボールに慣れるということ。
すでにある程度野球をプレーすることに馴染みのある方ならばともかく、初心者であればこの一見、見落としてしまいがちなステップをきちんと通過しておく必要があります。

実際、ボールに触れてみるとよくわかるのですが、初心者の場合、意外なまでに自らの思うようにボールをさばくことが出来ません。
まるで生き物のように、ボールが自分の手の中から多々こぼれ落ちたりするのです。
ですから、まずは日常的にボールを手にして、その感触や野球用ボールそのものの特性等を、頭や想像などではなく、実際に身体を以て把握していく必要があります。

ボールになれるこつはキャッチボールから

その最も効果的な習得法として挙げられるのは、やはりキャッチボールでしょう。
投げるということと、捕球するという二つの動作を通じて、ボールに慣れ、なおかつボールを操るということを自然に学んでゆくことが出来ます。
まずは近距離でキャッチボールをスタートさせましょう。
いきなり離れた場所に二人が立って遠投するのは逆効果です。肩を痛める恐れもありますし、万が一、ボールを捕球しそこねて、顔や身体にぶつけてしまった場合、慣れるつもりがボールへの恐怖感のみを増大させてしまうことにもつながりかねません。
少しずつ、距離を遠ざけつつ、しっかりとボールへの親しみを深めていきましょう。

関連記事

no image

野球はとにかく実践練習が大事

息子が野球を始めたのが小学1年生の時なのですが、最初は身体も小さく全くキャッチボールなどもした事が無

記事を読む

no image

野球の基本—キャッチボール—

野球は投手の出来によるスポーツと思われがちです。 ですが、投手中心に抑えると言っても、投手がすべて

記事を読む

no image

私がやっていた基礎練習

野球は9人でするものですからうまくなりたいならとにかく試合に出て色々経験してみることでしょう。 た

記事を読む

no image

基本的な野球の練習について

野球の基本の練習方法は対象者によって若干変わってくることになりますが、基本的な練習方法は誰であっても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
野球の技術向上について

野球は場面場面によって求められるプレーが異なります。 攻撃時、守備時

no image
野球の基本—キャッチボール—

野球は投手の出来によるスポーツと思われがちです。 ですが、投手中心に

no image
野球はとにかく実践練習が大事

息子が野球を始めたのが小学1年生の時なのですが、最初は身体も小さく全く

no image
まずはボールに慣れることが大切

野球の練習において、まず重視しなければならないのは、ボールに慣れるとい

no image
攻・走・守のいずれかを極めてみる

打って良し、走って良し、守って良し、攻・走・守の三拍子がそろった名選手

→もっと見る

PAGE TOP ↑